プロフィール

フォトアルバム
オーナーシェフ

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

飲み物/お酒 Feed

2012年11月15日 (木)

ワインの神様に感謝!ハッピーヌーヴォー

すがすがしい秋晴れで気温が下がってきておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?sun

さて本日は本日解禁となりましたボジョレー・ヌーヴォーの雑記を少々happy01

まず当店は今年もワインをありがとう!の意味をこめて本日少しですがすべてのお客様にヌーヴォーを振舞わせていただいておりますshine

ワインにとっての新年、お屠蘇気分でお召し上がりいただければ幸いです!happy01

なんでも「今年は史上最悪の出来」だなんて前フレがありましたが、当店の入荷したものは実際の味わいは甘みが少なく酸味があるガメイ(葡萄の品種)らしい仕上がりであるかとheart01

ヌーボーもたくさんの作り手がいらっしゃいまして、蔵によって味わいがまったく違いますhappy01

もしご自宅でお召し上がりいただく場合、予算に余裕があれば村名まで記入があるものをお勧めしますshine

さて、週末土曜日はこのヌーヴォー解禁パーティで当店は貸切となりますhappy01

ちなみに去年の様子

Photo

当店は15Lの大樽で入荷しておりますの、でご希望のお客様、本日か明日のご来店いただければ幸いです!happy01

それでは本日はこれにて,horse

Joyeux anniversaire Beaujolais Nouveau!!

2012年10月19日 (金)

今月のお勧めワイン&週末お席余裕あります!

金木犀の香りがあふれる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?sun

今無性にてんぷらが食べたいオーナーシェフが今日もお送りしますdash

さて本日は当店の今月のお勧めワインのご紹介をhappy01

まずはイタリアマルケの白からshine

「グランカサーレ 2008」

ヴェルデッキオの印象を覆すこのワイナリー誕生とともに生まれた、作り手カサルファルネートの顔とも言える1本。柔らかく果実味いっぱいの味わいに、酸とミネラルのハーモニーを感じさせるフィニッシュ。

やさしくまろやかな秋にふさわしい白でございます。

そしてフランスの赤はボルドーからshine
「シャトー・デ・ローレ2009」

深みのある濃いブラックルビー色をし、縁は若々しい紫色の色調を持つ。プラムとオークの融和したノーズは、甘草のアクセントがある。ミディアム~フルボディ、柔らかくコクがあり後味はしっかりとしたタンニンによって支えられている。

下がってきた気温と共に赤ワインが恋しくなってくる今頃、程よいボルドーがお楽しみいただけるかとhappy01

どちらも5000円台でご提供しておりますflair

ワインが美味しくなってくる季節、天然の茸や鴨肉のローストと共にいかがでしょうか?maple

週末お席に余裕もありますので、皆様のご来店心よりお待ちしておりますhappy01

2012年3月11日 (日)

春らしい白ワイン「レザマン・デュ・シャトー・モンペラ ブラン」入荷!

晴天に恵まれた日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか?sun

さて本日はちょっと素敵な白ワイン「レザマン・デュ・シャトー・モンペラ ブラン」のご紹介をhappy01

シャトーモンペラの名前は漫画「神の雫」で一世を風靡、コストパフォーマンスの非常に高い良質のワインとして人気があり、いまだ入手困難なこともありますshine

その作り手が、「恋人」=「アマン」の名前を冠とした白ワインを創り出しましたhappy02

「恋人たちに贈るワイン」なんてちょっと気の効いたキャッチフレーズのワインは大概たいしたことないような印象だったのですが、これはちょっとびっくりbell

さすがモンペラというべきか、爽やかでいて奥行きの深いワインとして仕上がっており、まさに新しいカップルから熟年のご夫婦までお楽しみいただけるのでないかとさえ感じましたhappy01

エチケットも何気なく洒落ていて、可愛らしいtulip

また1つ、春が来た、そんな優しいワイン、大切な方とぜひお試しくださいcatface

2011年11月16日 (水)

いよいよ解禁!ボジョレーヌーボー☆

さて本日は明日に迫ったワインの祭典、ボジョレーヌーボー解禁について少し、毎年この日にはつい浮き足立ってしまうオーナーシェフが今日もお送りしますhappy01

当店では例年15Lの樽で仕入れ、少しですが無料で皆様に新酒を振舞わせていただいております!shine

ワインが今年も無事にできて本当によかったと感謝し、収穫のお祭りであると考えておりますのでこのようにしておりますshine

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、このワインは値段の半分は航空運賃だといわれており、価格ほどの味は・・・ということよく言われますweep

でも私は「味」、という意味でこのワインを評価をせず、普段ワインを扱う商売をし、またワインを私生活でも楽しませていただき、「いつもお世話になっております」という敬意を表してボジョレーヌーボーを扱いますheart04

今年もワインをありがとう!bell

ちょっとかっこつけ見たいな文章で失礼いたしましたhappy02

では本日はこれにてhorse

2010年11月18日 (木)

本日解禁!!ボジョレヌーボー

昨日から一転、晴れ間が美しい本日、皆様いかがお過ごしでしょうか?sun

さて本日は、毎年恒例の年中行事、「ボジョレヌーボー」解禁のおしらせをshine

ボジョレヌーボーについての詳細はニュースでやっているかと思いますので割愛させていただいて、ここでは私個人の見解を少々catface

毎年毎年今年の出来は・・・!?「50年に一度」「100年に一度」なんてマスゴミは騒ぎ立てますが、一般の方はたいていひややかに受け止めていられるようですhappy01

ただワインで商売をさせていただいている私にとってはこの「ボジョレヌーボー=新酒」はお神酒そのものshine

解禁日は毎年ご来店のお客様にティスティング程度の量ですが、振舞わせていただいておりますhappy01

これは今年の収穫に感謝し、また来年の豊作を祈っての「神事」のお祭りとして私はとらえておりますflair

だからペットボトルはナンセンスだとかいいますが、れっきとした新酒のワイン、たくさんの皆様がワインに触れていただくよい機会として楽しんでいただければと思いますbleah

ただひとついうならば、このワインの半分は航空運賃なので、実際の現地での価格は半額位、のお味と思っていただければよりおいしくなるかも?

本日はこれにて失礼いたしますconfident

2010年7月13日 (火)

ノンカフェイン飲料、イタリアの大麦茶「オルゾ」入荷!

旧盆の入り、迎え火をたくご家庭も少なくなりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?happy01

さて本日は、新入荷、イタリアの大麦茶「オルゾ」のご案内を少しbell

まずは公式HPのご紹介を抜粋をshine

---------------------------------------------------------------------
伝統的な健康茶オルゾの原料は、ギリシャ・ローマ時代から伝わる古代麦。
食物繊維の含有量が豊富で栄養価の高い裸麦です。
スローフード発祥の国イタリアの伝統食品で、イタリアでは家庭でも、カフェやレストランでもよく飲まれています。
またノンカフェインティーとして子供や年配の方々はもちろんのこと、マタニティーのお茶として妊婦の方々にまで幅広く愛飲されています。
---------------------------------------------------------------------

一部のカフェや輸入食品店でも入荷を始めているそうで、マスコミが食いつけば一気に火がつくでしょうbleah

当店では先週より入荷しましたhorse

単品でご注文もいただけますし、牛乳とあわせてオルゾ・ラテでもご提供いたしますhappy01

また、コースをご注文のお客様のコーヒー、紅茶の第三選択肢として、オルゾをお選びいただくこともできますheart04

お味は、ざっくりいうと、コーヒーと麦茶の間くらい(ヒドイたとえですみません)happy02

ご来店の際にお試しいただければ幸いですhappy01

では、またpenguin

追伸

まったく関係ありませんが、昨日オフで、夕方から日が差したので、東京一番のパワースポット、皇居に自転車してきました

桜田門あたりからのご来光を一枚impact

2009年11月18日 (水)

いよいよ明日解禁ボジョレーヌーボー

さて皆様こんばんわ!sun

今年もいまかいまかと待ちかねている方も多いと思いますが、いよいよですね!happy01

私自身、毎年この時期、見習いのときなどに酒屋に12時に行って酒屋の方と一緒に飲んだり、友人と飲み明かしたり様々な思い出が思い出されますcatface

そして今年も、
2009年11月19日(木曜日)午前0時、ボジョレーヌーボー解禁となりますupshine

当店では15Lの樽を入荷し、なくなり次第終了となっております。bell

グラスでのご提供もありますので、ご来店の際はぜひご賞味ください!heart04

私も今晩ワインの神様に感謝して、新酒をいただきますshine

2008年11月20日 (木)

ボジョレーヌーヴォー本日解禁!

さて、今年も待ちに待ったヌーヴォーの解禁です!

本年は雨が多く、収穫が少ないようですがその分凝縮されているとのことhappy01

個人的な味の感想は別として、毎年この日はなんだかうきうきしますhappy01

店を開く前の見習い時代、このヌーボーをボトルで高く売るのに違和感を感じておりました。

だって、新酒のお祝いですよ。商売にするのは日本だけではないでしょうか?

よって、オープン以来、当店では毎年15Lの大樽を入れてパーティを行っております。友人を招いての飲み放題パーティ!

昨日も書いたのですが、そういうわけで一般販売は今日明日のみとなっておりますので、ご希望のお客様いらっしゃいましたら、明日お待ちしております!!up

2008年10月29日 (水)

アルバートメディチ氏来日!!

秋晴れの爽やかな今日、皆様いかがお過ごしでしょうかsunhappy01

さて本日は、当店のハウスワイン的な存在のエミリアロマーニャ州、

メディチワインのオーナー、「アルバートメディチ」さんが先週当店にご挨拶にいらしていただいたときのお話を少しhappy01

「今年の葡萄の出来」や「パルマ地方と食材がいかにメディチのワインと合うか」

など、さまざまなお話をいただきました。

わずか20人程度で作られいると聞き、さらに驚きwobbly


人間味溢れるアルバートさんに一つ楽しい質問をさせていただきました。

私「最後の晩餐に何を食べるか&合わせるワインは何?」

アルバート氏「まず前菜はクラテッロ、ワインはバローロ、

パスタはマンマの手作りショーとパスタ、

メインにビステカフィオレンティーナ(フィレンツェ風ステーキ)とブルネロディモンタルチーノ・・・」

ん~さすがワインの作り手の回答、すばらしいディナーですhappy01



ちなみに私の最後の晩餐は・・・お店にいらしたときお話させていただきます~happy01

では、明日note

First Penguin IL TEATRINO のサービス一覧

First Penguin IL TEATRINO